⇒ Pc Walk ⇒ シニアIT機器利用  


 Welcome to Pc Walk


PC Walk
シニアIT機器利用
      '18/03/01 更新   

シニア の IT機器 利用
シニアには  ⇒ もう  パソコン では ありません! 
   51. シニア IT利用
   52. お勧め スマホ・タブレット  常時更新 
   53. 通信料を格安に! 街歩きでも 利用
   54. WiFi接続 自宅や 店舗で
   55. 海外旅で格安通信! 海外 街歩きに  更新 18/01 
   56. 最初に入れる アプリ  常時更新 
   57. 用途で異なる 地図アプリ  街 vs 山
      61. 付録:画面を テレビ に映す
      62. 付録:動画を ダウンロード する
      10. まだ パソコン なら

初めて パソコン等 利用されるなら!
パソコン より スマホ or タブレット

使える様になる迄の 時間が 短い! いろんな場所・場面で使える!

 外出先でも、利用するなら お勧め 持ち方
   ⇒ 5.2~6.5インチ スマホ  → 1台 持ち! または
   ⇒ ガラケー と 7.0~8.5インチ タブレット   → 2台 持ち!

安価に利用するには ⇒ 携帯ショップ窓口 へ 飛込まない! 

シニアには 小画面 スマホ より「デカホ or タブレット

 スマホ:一台で「電話・メール・インターネット」等々

 携帯・パソコン 兼ねた 便利 万能機器 かつ 重量 150g前後と 持運び 容易。
  お勧め 躊躇してきたのは
   ⇒ 画面小さく、シニアには 見辛い・入力し辛い 機器だった事。
      2015年 後半から 大型画面スマホ お手ごろ価格で 出現!  
   大型スマホ なら シニアにも お勧め
     片手で 操作できるのは 5.2~ 6インチ。 女性にも 使い勝手良い

 パソコンもう シニアが 選ぶ道具では ありません!「ビジネスで 必要な方を 除き」

   メール・Web閲覧・写真映像を楽しむなら
    音声での文字入力 と 指の操作  で 使える スマホで 充分!
   Word・Excel 知らなくても 何の 不自由なし!
   必須と云うのは「チョットパソコン学んだ人 や パソコン教室」だけ?
   Word・Excel でも スマホ 無料アプリで 作れる・見える!
    「○○旅行の ご案内」、「○○会 議事録」等 簡易なものには 十分

タブレット・スマホ を 知る
タブレット(デカホ)・スマホ・パソコン  ここが 違う!
ガラケー タブレット デカホ スマホ ノートPC
 主な 用途 Web利用
IP電話 可
Web利用
+ 通話
通話
+ Web利用
データ処理
+ Web利用
基本ソフト iOS or
Android
iOS or
Android
iOS or
Android
Mac or
Windows
画面 Inch 5.2~6.5 3.8~5.0 3.8~5.5 10~15
重量 Kg 0.3~0.6 0.3~0.4 0.2~0.3 1.2~2.5
Battery 使用 8~10時間 8~10時間 8~10時間 2~6時間
電話利用 ×
Ip電話は 可
 ◎  ◎  ×
街歩き利用  ○~8 Inch  ◎  ◎  ×
画面の見易さ  ◎  ◎~○  ×  ◎
操作性  ○   ○  △ 誤入力 △ 難しい
拡張性  ×  ×  ×  ◎
ネット利用 LTE+WiFi
or WiFiのみ
通話
+LTE+WiFi
or +WiFi
通話
+LTE+WiFi
or +WiFi
WiFiのみ
中級機 価格 20~45千円 20~45千円 20~45千円 40~90千円
通信料 月額
従来型 利用 税別
4000円弱 5500円程
(5分 かけ放題)
5500円程
(5分 かけ放題)
自宅等のみ
通信料 月額
格安利用 税別
 900円 1600+830円
(10分かけ放題)
1600+830円
(10分かけ放題)
自宅等のみ

何故 スマホ or タブレット (デカホ) ??
  ● 入力の 基本は 音声=声!
   キーボード入力は 数字 & 声認識 悪かった場合 のみ
  ● 習得容易で その日から 楽しめる!
   文字入力+操作習得は パソコンの半分 以下
  ● 無料アブリ 数百万本!
   旅行ナビ・声で 翻訳・楽器演奏等々 パソコン 数倍 広く楽しめる。
  ● 家で 外出先で 街歩き(地下鉄の中も)でも、何時でも使える! 
  ● メール・Web・写真共有等 パソコン 数倍 楽しめる!
  ● 得意分野は 情報検索・利用 and 街歩き
  ● 苦手は 大量データ処理・複雑な 文書作成・表計算 & Ho作成
  ● 機器の価格も パソコンの 半額程度!

スマホ or タブレットの 基礎知識
  ● タブレット・スマホ の Os?
   Android vs iOS 二大基本ソフトの 世界
    機能・操作法は ほぼ同等 ≒ パソコン Windows vs Mac の 差
  ● Os の シェアー?
   世界では Android が 圧倒的 シェアー
   国内では
     スマホ:iPhone iOs が 過半数を占める国は 日本 and 米国
   タブレット:Androidタブ 互角だったが 最近は iPadを上回る

  Android iOS
開 発 Google Apple
機器製造 数十社 含 日本 Appleのみ
機 種 50以上 選択幅 大 3~5 選択幅 小
外部記憶  MicroSD 利用可  使えない
価 格 競争原理が働き
同等機なら
iOsより 3割程 安い
一社のみ
製造なので
高め
同等機器 例 Lenovo TAB4 8 Plus
ZA2F0141JP
Pad mini 4
Cellular 128GB
機 能
画 面 8.0 Inch
Memory 4Gb 64Gb
カメラ 800・500万画素
処理速度 90,000
 7.9 Inch
  ? 128G  
 800万画素
 52,300 
価 格 31,500円
+3,000円 SD 64Gb
45,800円~  (1.61)
  ※ MicroSD 利用可=機種に依ります
  ※ 0円=WiFiのみ利用
  モバイルOs:世界 Os別シェア別 Android 68.6%、iOS 25.7% 2016年11月
  Android と iOSのシェア、なぜ日本だけ特殊なのか 2016年
    iOs国別シェア 日本 50.3%、アメリカ 39.1%

費用 は ?

 携帯ショップへ行き スマホ にする

  格安! との 広告につられて 携帯ショップ 行くと
  「現行携帯」⇒「スマホ」で 月額 大幅アップ

  携帯ショップへ行き ガラケー※1 ⇒ スマホ に代えると
   月額 3.4倍 に! ⇒ 負担増  拘束2年で93,100円
   たかがスマホに、これは キツイ!!

  月 2,430円「810円 増」で 充分 楽しめます。
   ⇒  携帯ショップへ行くの止めて 格安通信 窓口へ 行く!!
     格安通信: 2014年 後半から サービスが広まってきた「MVNO-音声対応 Sim
     扱う会社: iijmio・楽天モバイル・イオンモバイル 等

  スマホ に代えても 月額: 現在 + 810円
   ⇒ 使える回線 ドコモ高速 LTE回線
   ⇒ 使える高速データ通信量「月 3.0Gb」vs ドコモ の「月 2.0Gb」1.5倍
   ⇒ 無料通話「10分 かけ放題」vs ドコモ の「5分 かけ放題」
   ⇒ 通話料「10円/30秒」vs ドコモ の「20円/30秒」半額

  電話発信 少なければ 月 1,600円+通話料「10円/30秒」で、
   ⇒ 上との差は「10分 かけ放題」無いだけ!
   上 全て 端末代 別途
   ⇒ 機種により、一括払い 20,000~40,000円。分割払い 1,000~3,000円
費用 比較
MVNO-音声対応 Sim」使えば
スマホ  Docomo vs. 格安通信
単位: 円
(税別)
現行
ガラケー
Docomo で
スマホ に
格安通信 で
スマホ に
種 類 SSバリュー カケホウダイ カケホウダイ
ライト
無制限
かけ放題
10分以内
カケ放題
vs 
現行ガラケー
ーー 4.0 倍
4,880円 増
3.4 倍
3,880円 増
2.4 倍
2,380円 増
1.5 倍
810円 増
拘束2年
 負担増
  117,100 93,100 57,100 19,500
費 用 1,620円 6,500円 5,500円 3,980円 2,430円
基本料 940円
(ファミ割)
2,700円
無制限  
カケ放題 
1.700円
5分   
カケ放題 
1,600円
通話・データ
1,600円
通話・データ
定額:
カケホダイ
ーー 2,380円 830円
無料通話 1,000円分 無制限 5分以内 無制限 10分以内
ネット接続料 300円
i モード
300円
sp モード
300円
sp モード
ー不要ー ー不要ー
データパック 380円 3,500円 3,500円 基本料に 込 基本料に 込
データ量 パケダブル
1,000円分
2Gb/月 2Gb/月 3.1Gb/月 3.0Gb/月
その他  1000円分超
20円/30秒
  5分超 通話
20円/30秒
  10分超 通話
10円/30秒
  現行 携帯会社から「MVNO」へ移行し、スマホにすると
  「ドコモ回線」利用し、パケット料含め、現行 + 650 円程
  別途 通話料 20円/30秒楽天・Biglobeでんわ 使えば 10円/30秒
   ⇒ 発信が少ない方には、安価に 通話・通信を 利用できます 。

このページの先頭へ

お勧め機器 例:タブレット・スマホ
About Site's copyright© 2008 Calm Trip all rights reserved. Author's Profile